RAV4

カジュアルさと力強さの両立

  • 直列4気筒 2,000cc
  • 車幅 1,855mm
  • SUV

CH-Rとハリアーとの中間に位置するモデル。ただデザインの影響かハリアーよりもでかく見える。これまでカジュアル路線を突き進んできたRAV4に何があったのかは不明だが、ここにきて何故か本格クロカン風の装いにジョブチェンジした!かつての面影はどこにもない。

全体的にハイラックスに近いテイストを醸し出しているけど排気量的には直4の2,000ccと2,500ccのハイブリッドなのでハイラックスというよりはハリアーに近い。今回のRAV4は事前情報だけでもデザイン面で評価が高い車だから、少なくともハリアーやハイラックスの売上には影響が出るだろう。

たったの2,000ccで171馬力を発揮する。一昔前のエンジンだと2,500ccクラス(直4)でこの馬力だったのにホント技術の進歩には感服しちゃうよ(;´д`)巨体に似合わず重さはそれほどでもないので軽快に走る。ハリアーに近い感覚かな。

考えてみれば排気量だけ見てもハリアーと重なる部分が多いから都市型の雰囲気で乗りたいならハリアーを、よりアクティブに出掛けたいならRAV4をと選択の幅を増やすために導入した感がある。そもそもハリアーのベースも先代型RAV4だしね(。・_・。)ノ

これじゃRAV4の車格が上がったのかハリアーが下がったのか分からないけど(厳密にはハリアーが下がってんだろうけど)、ここにきてトヨタSUV群に謎の充実性が見られるようになった。ここまで多くのSUVを揃えているのは国産ではトヨタくらいだよ。

まだ販売したばかりでこれからどれだけ売れるか未知数だけど、一番安いモデルで300万を切る価格だから間違いなく人気は出るんだろうね。見た目に反して結局のところはRAV4だから、ガチガチの悪路を走るわけでもなく日常的にファッション感覚で気軽に乗れる車。

こんな人におすすめ

  • 日常生活をアクティブに過ごしたい
  • ハリアーだと上品すぎる
  • デザインにキュンっときた
タイトルとURLをコピーしました