カローラフィールダー

セダンのアクシオとのギャップが激しい

  • 直列4気筒 1,800cc
  • 車幅 1,695mm
  • ワゴン

なぜかセダンモデルのカローラアクシオには設定されていない1,800ccモデルを揃えている。トヨタのワゴンは他にもプロボックス(サクシード)があるが、あちらは商用仕様なので乗用ベースのワゴンは実質フィールダーのみ。

かつてはカルディナなるハイパフォーマンスワゴンを展開していたが程なくして消滅。当時ステーションワゴン界のトップに君臨していたレガシィに真っ向から挑んでボロ負けした苦い過去がある。後にも先にもトヨタが後だしジャンケンで負けたのはかなり珍しいこと。

周りに目を向ければ妥当レガシィキラーとして敵ながらエールを送っていた(かどうから知らないが)日産ステージアもレガシィに返り討ちにあい消滅。いや、カルディナもステージアも実力がなかったわけではないのだがレガシィが強すぎたのだ。

そこでトヨタも日産もハイパフォーマンスワゴンとしてレガシィと同じ土俵に立つのを避け、より安価な実用ワゴンとして生き残る道を選択した。その当時販売されていたカローラワゴンの子孫が現行カローラフィールダーなのである。(日産も安価なウイングロードだけ残した。)

カローラフィールダーはライバルがほぼいない状態の中で地道に改良を重ねてきたプロセスがあるから、周囲がライバルだらけのセダンモデル(カローラアクシオ)よりも設計上のコストをかける余裕が出来たのかもしれない。実際1,800ccモデルは売れてるしね。

だからどういうわけだかセダンのアクシオより総合的な性能が高い気がする。いや、先入観抜きにしても操縦安定性に雲泥の差がある!なぜなのか(・c_・。)ボディサイズはさほど変わらないし、逆に剛性面では骨格の都合上セダンの方が有利なはず!なんだろうねコレ(笑)

安くて荷物も詰めることから快適性を求めてあえて商用利用に購入する人もいる。コンビニで荷物を出し入れしているフィールダーの確率はプロボックス、ハイエースと並ぶくらい。まぁ誰が何と言おうとカローラはカローラなので使い勝手は良いからね。

何気にAWD(四輪駆動)の設定もあるからスキーヤーにも人気があるらしい。単純に雪道を走るのであればレガシィやフォレスターの方が圧倒的に優れているけど、日常の道具として使うのなら気軽に扱えるフィールダーに注目が集まるのだろう。理屈抜きに良い車だ。

こんな人におすすめ

  • アクティブに道具として活用したい
  • 荷物をしっかり積みたい
  • 商用ワゴンは嫌
タイトルとURLをコピーしました