インサイト

脱妥当プリウス!独自路線で甦った元祖ハイブリッドカー

  • 直列4気筒 1,500cc+モーター
  • 車幅 1,820mm
  • セダン

プリウスがヒャッハー(°∀°)なカメムシフェイスになってしまった影響で、皮肉にもホンダらしくない無個性デザインのインサイトが注目を浴びることになってしまった。なんだろう…よく見たらカッコ良く見えてくる。この存在感は今までのインサイトにはなかったものだ。

見るからにふつうのセダンなんだけど、グレイス以上アコード未満の車格で考えると中性的にまとまった質の高いデザインであることが分かる。言うならばこれまでのインサイトがスマホ界でいうSHARP的なデザインであったのに対し、現行型はiPhoneになったようなイメージ。

同じセダンタイプのプリウスと比べると圧倒的にカッコ良く見えてしまうのはプリウスのせいなのか、それともインサイトのデザインレベルが上がったのかは判断が難しいところ。少なくとも横から見るサイドラインのプロポーションは美しい!ホンダ車に美しいなんて表現をしたのは正直はじめてかも。

ハイブリッド専用車なのでそれなりに所有欲も満たしてくれる。だからこれまでのインサイトを知る人にとっては間違いなく「これ何の車?」って言われるかもしれない。それだけ現行型インサイトはインパクトのある進化を遂げたんだと思う。すげぇやホンダ!

こんな人におすすめ

  • アクの少ないハイブリッドセダンが欲しい
  • インサイトが好き
  • クリーンなイメージのセダンが欲しい
タイトルとURLをコピーしました